診療科のご案内

ホーム > 診療科のご案内 > 尿路結石破砕治療センター > 尿路結石破砕術

  • 診療科のご紹介
  • 医師案内
  • フロアマップ

尿路結石破砕術

結石破砕装置
結石破砕装置

結石破砕装置(ドイツ・リチャード
ウルフ社製・ピエゾリス3000)

当センターでは、最新の体外式衝撃波破砕機(ドイツ・リチャードウルフ社製・ピエゾリス3000)と細い内視鏡とを組み合わせ、患者様の尿路結石(腎臓結石、尿管結石、膀胱結石)を切らずに破砕して身体の外に取り出します。

国内の外科的治療の約90%がこのESWLで行われていますが、尿路結石はESWLだけでは治療できないことがあります。

当センターでは、少しでも早く尿路結石による身体への影響(水腎症、尿路感染症、腎機能障害など)を取り除くために、ESWLだけではなく内視鏡を積極的に用いて治療することをモットーとしています。使用する内視鏡は、ホルミウムレーザー破砕機とリソクラストという最新の体内式の結石破砕機です。

最新の体外式衝撃波破砕機の特長(ドイツ・リチャードウルフ社製・ピエゾリス3000)

・パワフルで最大の破砕治療効果

・2層式の圧電素子構造により高効率エネルギーで最大の破砕効果が得られ、治療時間は従来より短く40分程度になりました。

・正確な結石探査装置超音波とX線を用いて結石の位置を正確に探査できます。

受診をご希望の方へ

豊富な治療経験を持つ荒川 孝センター長が担当いたします。
お電話にてお問い合せのうえ、午前中(火曜日以外)に荒川医師の外来へお越しください。

お問い合わせ
電話:03-3451-8121(代表)

PAGE TOP