診療科のご案内

ホーム > 診療科のご案内 > 歯科口腔外科(一般歯科・インプラント歯科) > 親知らず(智歯)の抜歯

  • 診療科のご紹介
  • 医師案内
  • フロアマップ

親知らず(智歯)の抜歯

親知らずが骨の中に埋まっている場合には、局所麻酔を行い、歯肉を切開し、歯の周囲の骨を削除します。傾斜している親知らずの場合には、歯を分割して抜歯します。抜歯後は縫合し、翌日に消毒、1週間後に抜糸します。通常は外来通院で行いますが、歯が深く骨に埋まっている場合には、入院全身麻酔下で行うこともあります。

親知らず(智歯)の抜歯
   
歯肉を切開し、歯を分割して抜歯
歯肉を切開し、歯を分割して抜歯
PAGE TOP