診療科のご案内

神経内科

対象疾患は、脳、脊髄、末梢神経、筋の疾患です。具体的には、脳血管障害、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、ギラン・バレー症候群、筋炎、筋ジストロフィーなどを、精密な神経学的診察に加え、画像診断、神経生理学的検査、血液生化学的検査により正確に診断し、適切な治療を行っています。
また、リハビリテーション部門と連携し、当科で初期の診断・治療を受けられた方のみならず、他院で初期治療を受けられた方のリハビリテーションも行っています。

脳血管障害の後遺症のリハビリテーションで、しばしば問題となる失語、失認、半側空間無視といった高次機能障害に関しても、神経内科部長以下、専門知識豊富なスタッフが対応しています。現在当科では、3名の常勤医と神経伝達検査および針筋電図を担当する非常勤医が診療に従事しており、その全員が日本神経学会専門医です。

外来医師担当表

曜日 午前 午後
★後藤 順
★内海 裕也
★桂 研一郎
★岩田 信恵 ★後藤 順
★後藤 順 ★村井 弘之
★村井 弘之 ★岩田 信恵
★後藤 順
★桂 研一郎
★後藤 順
【特記事項】
  • ※○印は専門外来です。
  • ※★印は予約制となっております。
  • ※月曜日の桂医師の診療は14:30~16:30までです。
ご予約・お問い合わせ

電話03‐3451‐8121(代表)

※8:30~17:30の間にお願いいたします。