医師案内

ホーム > 医師案内 > 放射線科(放射線診断センター)

  • 診療内容
  • 医師案内
  • フロアマップ

放射線科(放射線診断センター)

縄野 繁
縄野 繁

(なわの・しげる)
Shigeru Nawano

画像診断部長
国際医療福祉大学 医学部教授

CT・MRI診断・消化管診断・マンモグラフィ診断・コンピュータ支援診断(CAD)

千葉大学卒、医学博士
前国立がん研究センター東病院放射線部部長、元国立がん研究センター東病院放射線部医長、元千葉大学医学部附属病院放射線科助手
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、日本核医学会認定核医学専門医・PET核医学認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医

胃がん、食道がん、大腸がんに対するバリウム検査による診断、肝臓、すい臓など上腹部臓器に対するCTやMRIを用いた診断、マンモグラフィやMRIによる乳がんの診断を中心として種々のがんの診断に従事してきている。他科の医師とも連携し、わかりやすく臨床に役立つ診断を通して、安心できる医療の実践に取り組んでいる。


小野木 雄三
小野木 雄三

(おのぎ・ゆうぞう)
Yuzo Onogi

国際医療福祉大学 病院教授

放射線科(放射線医学、医療情報学)

東京大学理学部物理学科・医学部医学科卒、医学博士
前東京大学大学院特任助教授(医学系研究科・クリニカルバイオインフォマティクスユニット)、元東京大学大学院助教授(情報学環・学際情報学府)、元Oregon Health Sciences University 客員研究員、元東京大学講師(大学院医学系研究科社会医学専攻医療情報経済学)、元東京大学助手(医学部附属病院分院放射線科)、元社会保険中央総合病院放射線科
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、第1種放射線取扱主任者

放射線診断医だけでなく、治療医として長年従事してきた。専門領域の画像診断全般、特に腫瘍画像のCT・MRIを得意としている。新しいものを取り入れ、常に新技術には注意を払うようにしている。医療情報の世界には放射線読影報告書のオンライン化から入り、RIS・PACS構築および病院情報システムとの連携、医用文書を対象とした自然言語処理、日本語医学用語と統制用語集MeSHやUMLS)との関連づけ、知識処理、そして最近では診療ガイドラインの知識ベース構築を行っている。放射線診断センターや三田病院の放射線診療では、的確な診断とわかりやすいレポート作成を心がけている。


赤羽 正章
赤羽 正章

(あかはね・まさあき)
Masaaki Akahane

国際医療福祉大学 医学部教授

放射線科(画像診断、IVR)

東京大学卒
東京大学医学部放射線医学教室非常勤講師
前NTT東日本関東病院放射線科部長、元東京大学医学部附属病院放射線部准教授
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、日本IVR学会認定IVR専門医、緩和ケア研修修了

画像診断および画像下治療に加えて、放射線防護を中心とした安全管理・品質保証も専門としている。正確な診断に基づいた妥当な診療が安全に行われるよう、病院全体の医療水準を高める縁の下の力持ちとして患者様のために尽くしている。


吉岡 直紀
吉岡 直紀

(よしおか・なおき)
Naoki Yoshioka

国際医療福祉大学 病院教授

放射線科(放射線診断学)

東京大学卒、医学博士
前山王病院放射線科、元東京大学大学院医学系研究科統合画像情報学(富士フィルム)特任准教授
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医

放射線診断学全般を担当しており、特に腹部を専門としているが、頭部領域にも詳しい。最新の情報科学を取り入れた放射線診断学を研究してきた。画像の診断にとどまらず、治療の一助となるような、有用な情報を他科に提供していきたいと考えている。


塩野 孝博
塩野 孝博

(しおの・たかひろ)
Takahiro Shiono

国際医療福祉大学 病院教授

放射線科(画像診断)

山形大学卒、東京大学大学院修了、医学博士
Cleveland Clinic留学
前関東労災病院副部長、元独協医科大学越谷病院放射線科講師、元東京大学医学部附属病院
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、第一種放射線取扱主任者

MRI診断が専門だが、注腸やCT、シンチグラム、エコーなど幅広く画像診断に対応する。正確かつ詳細な放射線診断を心がけている。


奥田 逸子
奥田 逸子

(おくだ・いつこ)
Itsuko Okuda

国際医療福祉大学 医学部准教授

放射線科、画像診断

川崎医科大学卒、医学博士
聖マリアンナ医科大学放射線医学講座客員教授、東京医科歯科大学非常勤講師、鈴鹿医療科学大学大学院客員教授
前虎の門病院放射線診断科
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医、日本核医学会核医学専門医・PET核医学認定医、日本抗加齢医学会認定専門医、Medical Skin Care Specialist、日本乳癌学会認定医、日本人間ドック学会認定医、日本医師会認定産業医・健康スポーツ指導医、日本体育協会認定スポーツドクター

マンモグラフィやMRIにおける乳腺画像、CTやMRIによる頭頸部および胸部画像などを中心とする画像診断に従事している。臨床における画像診断の占める割合は高く、多岐にわたり必要とされる。他科との医師と連携し、わかりやすく、患者様に役立つ報告書の作成に努めている。


黒木 聖子
黒木 聖子

(くろき・せいこ)
Seiko Kuroki

放射線科(画像診断)

福岡大学卒、医学博士
前国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院放射線診断科、元がん予防・検診研究センター検診部、元栃木県立がんセンター画像診断部、元国立がん研究センター東病院放射線科、元福岡大学病院放射線科
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、日本核医学会認定PET核医学認定医、日本がん検診・診断学会がん検診認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医、緩和ケア研修修了

がん検診を中心とした悪性腫瘍の画像診断に携わってきた。CTやMRI、マンモグラフィによる腹部骨盤領域、乳がんなどの画像診断に従事している。他科の医師と連携し、患者様に役立つ画像診断を心がけている。


國松 奈津子
國松 奈津子

(くにまつ・なつこ)
Natsuko Kunimatsu

国際医療福祉大学 医学部講師

放射線科(画像診断)

群馬大学卒、東京大学大学院修了、医学博士
前虎の門病院放射線診断科、元東京大学医学部附属病院放射線科、元東芝病院放射線科、元聖母病院放射線科
日本医学放射線学会認定放射線診断専門医、日本核医学会認定PET核医学認定医、日本乳癌学会認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医、日本医師会認定産業医

CT、MRI、超音波、マンモグラフィ、核医学、透視検査、画像ガイド下穿刺など、神経放射線から腹部領域、骨軟部領域、小児放射線まで幅広く画像診断に従事している。他科の医師との連携を特に重視し、患者様お一人おひとりに最適な検査、レポート作成を通して、患者様に満足いただける画像診断の提供を心がけている。


加藤 伸平
加藤 伸平

(かとう・しんぺい)
Shimpei Kato

放射線科

北海道大学卒
前東大和病院

正確でわかりやすい報告書を作成することで、可能なかぎり他科の診療に役立てたいと考えている。


前原 忠行
前原 忠行

(まえはら・ただゆき)
Tadayuki Maehara

非常勤
国際医療福祉大学特任教授

放射線科(画像診断、神経放射線診断学)

東京大学卒、医学博士
順天堂大学医学部放射線医学教室主任教授、順天堂大学客員教授
元関東逓信病院(現NTT東日本関東病院)放射線科部長、元東京大学医学部講師厚生労働省認定臨床修練指導医

30年以上にわたり、脳や脊髄の疾患の診断を行う神経放射線診断学を専門として診療に携わってきた。特に、若手医師の教育・指導に主力をおいている。当院では、放射線診断センターで、当院をはじめグループ関連病院のMRIやCTを中心とした画像診断の読影レポート作成に従事している。短い時間で正しい最終診断に到達し、適切な治療に結びつくような診療をモットーとしている。

PAGE TOP