医師案内

ホーム > 医師案内 > 形成外科

  • 診療内容
  • 医師案内
  • フロアマップ

形成外科

松﨑 恭一
松﨑 恭一

(まつざき・きょういち)
Kyoichi Matsuzaki

形成外科部長
国際医療福祉大学 医学部
形成外科学主任教授

形成外科、美容外科

千葉大学卒、医学博士
前慶應義塾大学医学部形成外科学教室准教授、元Harvard Medical School, Postdoctoral Fellow
日本形成外科学会認定形成外科専門医・皮膚腫瘍外科指導専門医、日本創傷外科学会専門医、日本熱傷学会認定熱傷専門医、日本褥瘡学会認定師

米国留学で研究した再生医療のノウハウを、「手術・けが・やけどのキズあと、ケロイドを目立たなくする」に適用している。この美しく治す技術を眼瞼(まぶた)の下垂・内反、義眼床、しわとり手術にも応用している。また、口唇・外鼻・耳介形成、乳房の再建・縮小、陥没乳頭、乳輪下膿瘍の治療も得意としている。


森 裕晃
森 裕晃

(もり・ひろあき)
Hiroaki Mori

形成外科(形成外科一般)

慶應義塾大学卒
前埼玉医科大学総合医療センター、元慶應義塾大学病院、元佐野厚生病院、元岐阜県立多治見病院
緩和ケア研修修了

外傷(顔面骨骨折、皮膚軟部組織損傷、熱傷など)、傷跡(瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイドなど)、良悪性腫瘍、およびそれに関連する再建、褥創・難治性潰瘍、その他(眼瞼下垂症、眼瞼内反症、リンパ浮腫など)形成外科一般診療に携わる。丁寧な診療を心がけ、患者様にとって最適な医療をご提供できるよう努めている。

PAGE TOP