医師案内

ホーム > 医師案内 > 頭蓋底外科センター

  • 診療内容
  • 医師案内
  • フロアマップ

頭蓋底外科センター

三浦 弘規
三浦 弘規

(みうら・こうき)
Koki Miura

頭蓋底外科センター長
頭頸部腫瘍センター長

国際医療福祉大学 医学部教授

頭蓋底外科センター
頭頸部腫瘍センター

弘前大学卒、医学博士
前がん研究会有明病院頭頸科、元弘前大学耳鼻咽喉科
日本頭頸部外科学会認定暫定指導医・頭頸部がん専門医、日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

臨床を中心に、基礎研究を含めて頭頸部がん全般に携わっている。病気の治療だけでなく、どうすれば治療後の障害・後遺症を小さくできるか、またいかに早く社会復帰をすることができるかなど、幅広い視野のもと診療にあたるよう努力している。当センターの特長は、科の垣根のないチーム医療を実践することである。その一環として他院との連携も積極的に進めており、頭頸部腫瘍の特徴ともいえる多岐にわたる治療の選択肢を最大限に確保するよう努めている。患者様やご家族のご希望に可能なかぎり応え、十分納得できる治療をご提案できるよう心がけている。また、医療関係者の皆様へは、ご紹介いただくものの使命として、学会等での情報発信することでも期待に酬いることができるよう、日々努力している。


多田 雄一郎
多田 雄一郎

(ただ・ゆういちろう)
Yuichiro Tada

国際医療福祉大学 医学部准教授

頭蓋底外科センター
頭頸部腫瘍センター

山形大学卒、医学博士
前がん研究会有明病院頭頸科、元山形大学医学部耳鼻咽喉科助手
日本頭頸部外科学会認定暫定指導医・頭頸部がん専門医、日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

浅側頭動脈から超選択的動注化学療法を用いた保存的治療や、再発転移耳下腺がん、顎下腺がんに対する薬物治療などを担当している。頭頸部腫瘍の治療には、放射線科医、耳鼻咽喉科医、音声外科医、歯科口腔外科医、外来・病棟・手術室の看護師、栄養士、ソーシャルワーカーなどのスタッフと連携を取りながら、患者様の全体を診て治療にあたる心構えで診療している。治療を受けるご本人だけではなく、ご家族の立場に立って診療することを心がけている。


朝本 俊司
朝本 俊司

(あさもと・しゅんじ)
Shunji Asamoto

脊椎脊髄センター 副センター長
国際医療福祉大学 医学部教授

脊椎脊髄外科
脳神経外科

昭和大学卒、医学博士
東京女子医科大学脳神経外科兼任講師、東京医科大学脳神経外科兼任講師
前東京都保健医療公社荏原病院脳神経外科、元ギーセン大学脳神経外科、元自治医科大学附属大宮医療センター脳神経外科
日本脊髄外科学会認定指導医、日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医、日本脳卒中学会認定脳卒中専門医、日本体育協会公認スポーツドクター、日本アイスホッケー連盟医、東北Free Blades(アイスホッケーアジアリーグ)チームドクター

患者様がご納得いくまで、十分かつ丁寧な説明を行う。さまざまな疾患に打ちかっていくため、患者様と一緒に治療を行っていく。どのような疑問にもきちんと対応することを心がけている。


中村 聡
中村 聡

(なかむら・さとし)
Satoshi Nakamura

国際医療福祉大学 医学部准教授

脊椎脊髄外科
脳神経外科

昭和大学卒
前東京女子医科大学東医療センター脳神経外科医局長、元オハイオ州立大学分子生物学科Center for Brain and Spinal Cord Repairポストドクター、元アイオワ大学脳神経外科・生体工学科客員准教授
日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医、日本脊髄外科学会認定医

整形外科医と脳神経外科医が協力し、脊椎・脊髄の病気に向き合っている。これまでの豊富な経験をもとに早期に正確な診断を行い、患者様の不安を取り除いていく。

PAGE TOP