新着情報

ホーム > 新着情報一覧 > ご来院の皆様へ

〒108-8329
東京都港区三田1-4-3
国際医療福祉大学 三田病院

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問

新着情報

2012/02/13

ご来院の皆様へ

国際医療福祉大学三田病院は、日本たばこ産業株式会社 東京専売病院を平成17年に承継し、大学附属病院として地域医療の充実に努めてまいりましたが、建物の老朽化が著しく、これまで皆様方にご不便をおかけしながら診療を続けてまいりました。このたび、約2年半の建築工事を経て新病院が竣工し、2月13日より診療開始となりましたが、旧病院からの移設および搬入等が続いており、完全な病院機能としての運営が可能となるにはもうしばらくかかる見込みです。ご迷惑をおかけすることや、行き届かぬ点もあるかと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

新病院は、延べ床面積として旧病院の約1.5倍の広さで、港区三田地域の病院としては初となる免震構造を取り入れ、万が一の災害時にはこの地域における防災の拠点病院として機能を果たせるよう、72時間の非常用電源設備を整備いたしました。また、最上階にはレストラン、2階にはカフェをご用意いたしましたので、どうぞご活用ください。
医療機器としては、3.0テスラMRI、320列マルチスライスCT、PET-CT、デジタルマンモグラフィ、リニアック(強度変調放射線治療:IMRT)など最新の医療機器を導入し、東京都認定がん診療病院としてはもとより、脊椎脊髄センターをはじめとする専門性に基づいた高度な医療を、引き続きご提供してまいります。他部門と独立した専用エリアを設けた予防医学センターでは、これら最高水準の医療機器を駆使したきめの細かい人間ドックを、落ち着いた雰囲気のなか快適にご受診いただけます。ただ、旧病院からの移設が続きます関係上、PET-CTは3月1日から、放射線治療は4月1日からの稼動となりご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

当院は、がん診療における基幹病院として、また地域の中核病院として、良質な医療と温かいサービスをご提供することで皆様に安心してご利用いただける病院をめざしてまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。


平成24年2月


国際医療福祉大学三田病院
病院長 小川 聡

PAGE TOP