新着情報

ホーム > 新着情報一覧 > 第23回健康セミナー開催レポート

〒108-8329
東京都港区三田1-4-3
国際医療福祉大学 三田病院

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問

新着情報

2014/01/21

第23回健康セミナー開催レポート

講演中の荒川 孝医師

1月18日(土)、最上階の11F三田ホールで第23回健康セミナーを開催いたしました。

健康セミナーは、一般の方を対象に毎月1回定期開催する公開講座で、生活習慣病の予防や気になる疾患の治療について、当院の専門医たちがわかりやすく解説するものです。

第23回健康セミナーは、「あなたは尿路結石を知っていますか?」というテーマで、泌尿器科部長/尿路結石破砕センター長 荒川 孝(あらかわ たかし)医師が、尿路結石の症状や成分、肥満と尿路結石形成との関連、結石破砕治療、尿路結石のための栄養指導などについて解説しました。

約50名の参加者は、熱心に聴講し、質疑応答では活発な質問も相次ぎ、健康に対する関心度の高さがうかがえました。講演後には、リハビリテーション室スタッフによる「骨盤底筋体操」を参加者と一緒に行い、盛況のうちに終了いたしました。

次回・第24回のセミナーは2014年2月15日(土)の開催で、心臓血管センター・循環器内科の岡部 輝雄准教授による「あなたのその胸の痛み、もしかして…狭心症・心筋梗塞の早期発見から治療まで」。

狭心症や心筋梗塞というと自分にはあまり縁のない病気だと思われていませんか?しかし、生活習慣の欧米化は、高血圧、高脂血症、糖尿病などの罹患率を大幅に増加させ、動脈硬化を基礎とするこれらの心疾患を結果として、より身近なものにしてしまいました。数年前に天皇陛下が心臓バイパス手術をお受けになられたとの報道は、皆様のご記憶にも新しいのではないでしょうか?

けんこう体操

会場の様子

狭心症や心筋梗塞は命を奪う可能性もある怖い病気ですが、その症状は実に多彩で、胸の痛みだけではなく、ちょっとした軽い息切れ、動悸から始まり、なかには腹痛や背部痛、顎の違和感、左手のしびれなどを訴える場合もあります。そう言えば、と思い当たる方いらっしゃいませんか?

当日は、これらの病気の発症メカニズムから最先端の治療内容までわかりやすくご説明します。また、普段から出来る対策法や、万一これらの病気にかかってしまった時の病院との関わり方などもお話する予定です。

どなたでもご参加いただけますので、どうぞ奮ってご参加ください。


◎お申し込みは、総務企画課までお電話でお願いいたします。
TEL 03-3451-8123(総務企画課)
※受付時間 月曜〜土曜日(8:30〜17:30)

PAGE TOP