お知らせ

2020.08.17

形成外科にて『しわ』の治療をはじめました

誰でも気になる顔の「しわ」。実は「しわ」にはいくつか種類があり、表情が変化するときに動く筋肉が原因でできてしまうのが、「表情じわ」です。
「表情じわ」に有効であるのが「ボツリヌス治療(ボトックス)」といわれる、筋肉をリラックスさせることで「しわ」を改善する注射による治療法です。
治療時間は10 分ほど、基本的には麻酔は不要で、治療後も普段通りの生活ができます。
当院では厚生労働省が承認したボツリヌス治療製剤を採用し、認定された大学医師が治療を行います。
なお、本治療は自費診療となり、注射費用は 44000 円(税込)となっております。(診察料が別途かかります。)
詳しくは、形成外科医師を受診、ご相談下さい。

国際医療福祉大学 三田病院 2階
形成外科外来 担当医師:大原、辻阪

お知らせ一覧