お知らせ

2021.4.15

早期アルツハイマー型認知症検査をはじめました

MRI画像を使い脳の萎縮度をみる検査「VSRAD(ブイエスラド)」による、早期アルツハイマー型認知症診断を開始しました。もの忘れが気になる50歳以上の方が対象になります。
検査結果に応じて早期に治療を開始することができれば、アルツハイマー型認知症の進行を遅らせることが期待できます。

対象

もの忘れが気になる方、または軽度認知症機能障害と診断されている方で50歳以上の方
たとえば……
・同じ話を繰り返す
・知っている人の名前が思い出せない
・物のしまい場所を忘れる
・漢字を忘れる
・今、しようとしていることを忘れる
・理由もないのに気がふさぐ
・身だしなみに無頓着になる
・外出がおっくうになる
・財布など物が見当たらないことを他人のせいにする

ご注意ください

若年性アルツハイマーとは65歳未満で発症する疾患のことですが、このVSRADは、50歳以上の方が対象となります。50歳未満の方は、個人差が著しいため、検査はできますが判定の信頼性は下がります。

検査料:49,500円(税込)
※人間ドックの各コースに追加で受診いただけるオプション検査です。
※オプション検査は、人間ドックご予約の際に併せてお申し込ください。

人間ドックのご予約・お問い合わせ先

予防医学センター
TEL 03-3451-8127(直通)
FAX 03-3451-8161

  • ※日曜・祝日を除く、9:00~17:00
  • ※車椅子、杖をご利用の方は事前にご相談ください。

お知らせ一覧