診療科のご案内

薬剤部

薬剤部長からのメッセージ

三田病院薬剤部は『薬あるところ、必ず薬剤師有り』を基本理念とし、すべての薬を、患者様に正しく安全に使っていただけるよう入院・外来を問わず、さまざまな業務を行っています。

病棟においては、専任薬剤師が各病棟に常駐し、ベッドサイドでの薬の説明や相互作用、副作用のチェック、医師に対しての処方提案など、より質の高いサービスをご提供しています。さらにチーム医療の一員として、栄養サポートチーム、感染制御チーム、化学療法・緩和ケアチームなど、さまざまな場面で薬剤師が活躍しています。

教育指導体制としては、認定薬剤師の育成だけでなく高度な専門薬剤師の育成強化、および国際医療福祉大学大学院における専門教育の推進等にも力を注いでいます。当院は、日本医療薬学会の認定薬剤師、がん専門薬剤師、薬物療法専門薬剤師研修施設の認定を受けており、高度な専門資格を目指せる環境が整備されております。

国際医療福祉大学 三田病院 薬剤部長
国際医療福祉大学 薬学部・大学院 教授
中村 裕義

国際医療福祉大学 薬学部 教員紹介

見学会/面接/資料請求