医師案内

救急部

遠藤 拓郎

遠藤 拓郎(えんどう・たくろう)

Takuro Endo

非常勤
国際医療福祉大学 医学部講師

救急医療、集中治療、在宅救急

名古屋大学卒、医学博士
国際医療福祉大学成田病院救急科
前聖マリアンナ医科大学救急医学、元関東労災病院救急総合診療科、元マッキンゼー&カンパニー、日本救急医学会認定救急専門医、日本集中治療医学会認定集中治療専門医、日本内科学会認定内科医、厚生労働省臨床研修指導医、ICLSディレクター、FCCSアソシエイトインストラクター、JATEC・JPTEC プロバイダー、川崎DMAT、病院前医療体制における指導医等研修(上級者)修了
2021年6月 日本集中治療医学会 関東甲信越支部学術集会 奨励賞、2021年9月 丸茂救急医学研究振興基金 丸茂賞

救急外来を受診される方々へ安心感のある医療をご提供することを心がけている。ヘルスシステムの観点から救急医療の質改善に取り組んでおり、近年は在宅医療と救急医療の円滑な連携、Prehospital Early Warning Scoreについての研究に重点的に取り組んでいる。

大髙 俊一

大髙 俊一(おおたか・しゅんいち)

Shunichi Otaka

非常勤
国際医療福祉大学 病院助教

救急医療、集中治療、Public Health、災害医学

弘前大学卒、国際医療福祉大学医学系研究科博士課程在学中
国際医療福祉大学成田病院救急科
前熊本赤十字病院救急科、元東京ベイ・浦安市川医療センター専攻医、元聖マリアンナ医科大学救急医学任期付助教
日本救急医学会認定救急専門医、日本集中治療医学会認定集中治療専門医、公衆衛生修士(東京大学)

救急医療、集中治療を専門にしてきた。今後はさらに、患者さん、また地域の医療システムを含めた疾病治療や健康について尽力していきたい。