診療科のご案内

皮膚科

  • お知らせ
  • 現在の状況のため、ご予約をいただいている患者様についても事情により予告なく急遽担当医が変更になる場合があります。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

【アトピー性皮膚炎、湿疹、乾癬、にきび、白癬、脱毛症、ヘルペス、皮膚細菌ウイルス感染症、膠原病、薬疹、火傷、皮膚腫瘍など、全身の皮膚症状を診察しています。皮膚疾患の中には通常の診察だけでは診断が困難な場合もありますが、そういった場合は皮膚生検や採血、画像診断なども併せて総合的に診断できるよう心がけています。

近年の皮膚科分野における基礎研究の成果は目覚ましく、それらを元に今までとは切り口の異なる新しい治療法が開発されてきています。乾癬の分野では複数のバイオ製剤が導入され、皮膚症状のみならず関節症状の改善にも大きな力を発揮することが知られています。

■バイオ製剤
当科ではバイオ製剤を受けられる患者様のための専門外来を、土曜日の午後に完全予約制で行っています。バイオ製剤ご希望の方は、まず月~金曜日午前の外来を受診頂き、疾患が乾癬であることを確認させて頂いたのち、専門外来での診察とさせていただいています。
■ナローバンドUVB照射器
当院でも全身照射型のナローバンドUVB照射器を導入いたしました。ナローバンドUVB照射は、乾癬、アトピー性皮膚炎、尋常性白斑などの治療に適応があり、全身的な副作用がないことが大きな利点です。各疾患により照射方法が異なっておりますので、まず月~金曜日午前の外来を受診頂き、それぞれの患者様にあった照射方法をご提案させていただきます。
■Qスイッチアレクサンドライトレーザー照射器
Qスイッチアレクサンドライトレーザー照射器を用いた褐色系の「あざ」や「しみ」の治療や男性型脱毛症に対する内服治療、腋窩多汗症に対するボトックス局所注射などにも対応していますので、そういった症状でお困りの方は一度ご相談いただければと思います。
■皮膚悪性リンパ腫
希少疾患で全国でも専門家が少ない病気です。毎週木曜日午前に専門外来を行っています。(現在休診中。特記事項をご参照ください) 担当の菅谷医師はガイドライン作成に関わっている第一人者で、セカンドオピニオンも受け付けています。診療に時間がかかる場合もありますので、事前にメールで御相談いただけるとスムーズです(sugayamder@iuhw.ac.jp)。

手術実績

診療科 術式 2019年度
皮膚科 皮膚悪性腫瘍切除術 21
皮膚・皮下腫瘍摘出術 123
144
診療科 手術以外の手技 2019年度
皮膚科 ALEXレーザー照射術(保険、自費含む) 63
グラスファイバー製爪矯正器具による陥入爪処置(延べ施行数) 173
236

外来医師担当表

曜日 午前 午後
竹腰 知紀
長谷川 晶子
(手術)
竹腰 知紀
辻 香織
竹腰 知紀
辻 香織
★光線外来
辻 香織
長谷川 晶子
辻 香織
長谷川 晶子
★光線外来
竹腰 知紀
辻 香織
◎菅谷 誠
(手術)
辻 香織
長谷川 晶子
竹腰 知紀
長谷川 晶子
★レーザー光線外来
竹腰 知紀
長谷川 晶子
★(処置)
【特記事項】
  • ※ご予約いただいた方を優先的に診療いたします。
  • ※予約外の方は電話にてお問い合わせください。担当医のご希望に添えないことがございます。
  • ※★印は予約制となっております。
  • ※◎印の木曜日午前の菅谷教授による皮膚悪性リンパ腫の専門外来は、事情により2020年4月23日より一時休止とさせていただきます。再開が決まりましたら本ホームページ上でお知らせいたします。現在ご予約いただいております再診の患者様につきましては、再開までの間他の医師が診察いたします。初診の患者様で菅谷教授の診察をご希望の方は、国際医療福祉大学成田病院(0476-35-5600)までお問い合わせ下さい。(2020年4月17日)

帯状疱疹ワクチン接種ご希望の患者様へ

ご予約・お問い合わせ

電話03‐3451‐8121(代表)

※9:00~12:00、13:30~16:00の間にお願いいたします。